推奨☆守備・走塁など総合少年野球優良教材

情報野球教材は、圧倒的に「バッティング教材」が多く、

キャッチボールから守備、走塁などを正しく指導できるノウハウ

ものは数が少ないのが現状です。

 

その中でダントツにお勧めできるのはやはり、

私がモニター生になって検証した少年野球塾さんの教材、

キッズベースボールドリームナビ2

~現役少年野球監督が教える、強豪クラブチームの、

正しい少年野球指導法・練習方法~

これしかありません。

 

内容としては、

1、野球少年たちへのメンタル指導編、

2、正しい投げ方・キャッチボール指導編、

3、正しい守備指導編、

4、正しい走塁指導編、

となっています。

 

私もそれなりの野球少年たちへのコーチングスキルは、

自負していますが、この教材で学んだ点も多々あります。

特に、公式サイトにある、

「投球時に子どもの手の平が、空を向くのはなぜ?」

の解説には、当時は目からウロコになったものです。

 

少年野球指導初心者はもちろん、上記「手の平裏返し」の

理由が正しく、自信を持って説明できない方には一読いただき、

勉強されることをお勧めします。

 

キッズベースボールドリームナビ2

~現役少年野球監督が教える、強豪クラブチームの、

正しい少年野球指導法・練習方法~

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

少年野球の指導法や、バッティングなどの教え方と、
練習法がわかるブログ…「伊能優介の、少年野球日誌」

サブコンテンツ

少年野球,BaseballPark



少年野球指導法,練習法,バッティングの教え方


少年野球の指導方法や練習方法は、たとえば高校野球などに比べたら
とてもやさしいように思われがちですが…じつは大変難しいものです。

なぜなら少年野球の子どもたちは、文字通り

「真っ白なキャンバス」 だからです。


中学野球以上の、野球経験のある野球少年ならまだしも
小学生である彼らは、野球については見事に何も知らないのです。

少年野球のバッティングの教え方,指導法ブログ

たとえば… バッティングの、バの字も知らない少年に、

どうすればバッティングについて、正しい指導ができるのか?

それが、指導者である我われのもっとも苦労する点です。


私が初めて、少年野球チームのコーチとして、
少年野球に たずさわった時 「たかが子どもの野球」と、

とんでもない思い違い…
つまり、タカをくくってしまいましたが
これが大変な間違いであることを、やがて知らされたのです。


それから、私の少年野球指導者の修行の道が始まりました。



少年野球指導法,バッティングの教え方,練習法ブログ

このページの先頭へ