野球少年にバッティングをわかりやすく教えるためにも教材を有効活用

先日紹介させていただいた野球教材、
「7日間スラッガー養成プロジェクト」

こちらの体験感想メールをいただきました。
許可をいただきましたので全文掲載させていただきますね。

「伊能さんこんにちわ!
〇〇の学童野球のコーチをしている××と申します。

いつもブログを参考にさせてもらっています。

先月伊能さんが絶賛?されていた7日間スラッガー養成プロジェクト、
申し込んでみました。

じつは今年初めに、野球元気塾さんのキッズベースボールバッティング教材も、
購入してチームの選手たちの冬場練習に取り組ませてきました。

おかげさまで4~6年生のバッティング技術が格段に進歩して、
練習試合解禁後にその成果がバッチリ出ました。

7日間スラッガー養成プロジェクトを購入したのは、
キッズベースボールでタイミングの取り方やタメの作り方、

バットの正しいスイング法は理解できたのですが、
いくつかの疑問があり思い切って購入してみた次第です。

結論を言いますとこの教材はほぼ満点だと感じました。
確かに伊能さんがおっしゃる通り、7日間ってわけには行きませんでしたが、
週末のバッティング練習時間に約1ヶ月間続けたところ、

☆体重移動がスムースに行えるようになった

☆ほぼ全員ヘッドスピードが上がり打球が強くなった

☆グリップの正しい握り方ができるようになって空振りが少なくなった

☆ストライクゾーンのコースならほとんどヒッティングできる

☆シンクロ打法と合わせ全員打率が3割から4割をキープ中

おかげさまでこんな結果になっています。
西武ライオンズの快進撃の分けはこれも影響しているのでしょうか?笑

ただ伊能さんが秘匿情報として書いていた教材の中の秘密の練習法ですが、
6年生なら良いですが4~5年生にはちょっと難しいですね!

じつは中学でボーイズに行っている甥っ子がいるのですが、
この前DVDを見せながらこの練習を紹介したら、

いきなり春の地区予選会でヒット連発できて大喜びしていました。

とにかく野球は(特にバッティングは)奥が深く僕も選手にいろいろ教える時に、
頭を痛めることが多々あったのですが、

キッズ教材と7日間スラッガー養成プロジェクトでその悩みもなくなり、
分からない時は両方の教材にサポートメール相談しています。

じつは僕自身も地元の軟式草野球チームに入っているのですが、
おかげさまでめったに参加できない試合でも現在14打数6安打と絶好調~笑

選手に教えながら自分でもテクニックがマスターできるものですね!

長くなりましたがすばらしい教材を紹介してもらい感謝申し上げます。
これからも参考になる野球ブログ記事を期待しています。           」

私も常日頃痛感していますが、
小学生にバッティングテクニックを教えることは、
本当にムズかしいものです。

野球少年バッティング指導

大人ならすぐに理解できるノウハウや理屈も、
それこそ噛んで含めて、

さらに実際にやって見せてやっと彼らも、
納得できて取り入れることができるものなんですね。

そう言う意味では高校生当たりの方が、
コーチしやすいってことですよ。

もちろんその分テクニックレベルも上がりますから、
口で言うほどたやすいことではないでしょうが…

野球少年たちにバッティングについて何をどう教え、
どんな練習に取り組ませるべきか…

そういったことにお悩みでしたら、
優良な野球教材に頼るのも良いことだと思います。

もちろん私のブログも参考にしていただければ、
望外の幸せです。

いずれにしても、
とてもタメになる体験感想メールでしたので、
紹介させていただきました。

なお「7日間スラッガー養成プロジェクト」については、
こちらの記事で詳細解説していますので、
良かったら参考にしてください。

野球7日間スラッガー養成プロジェクトの効果とDVD内容レビュー

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日もお読みいただきありがとうございました。
ぜひ少年野球ブログランキングへの、
応援クリックを2つお願いします。

あなたの熱い声援が、明日の記事更新のパワーの、
源になります!

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ       少年野球の指導法教え方
にほんブログ村   少年野球人気ブログランキング

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

年野球塾さんの2大教材が 春季キャンペーンに突入しました。
詳しくは 少年野球塾からお知らせ  でどうぞ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「伊能優介ベースボールセミナー」

メルマガ購読申し込み方法はこちらの記事からどうぞ。
「伊能 優介ベースボールセミナー:
野球少年バッティング力アップ☆4つの秘策☆」

「伊能優介ベースボールセミナー☆
ピッチャー育成術☆野手にも必要な正しい投げ方5つのメソッド」


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

少年野球,BaseballPark



少年野球指導法,練習法,バッティングの教え方


少年野球の指導方法や練習方法は、たとえば高校野球などに比べたら
とてもやさしいように思われがちですが…じつは大変難しいものです。

なぜなら少年野球の子どもたちは、文字通り

「真っ白なキャンバス」 だからです。


中学野球以上の、野球経験のある野球少年ならまだしも
小学生である彼らは、野球については見事に何も知らないのです。

少年野球のバッティングの教え方,指導法ブログ

たとえば… バッティングの、バの字も知らない少年に、

どうすればバッティングについて、正しい指導ができるのか?

それが、指導者である我われのもっとも苦労する点です。


私が初めて、少年野球チームのコーチとして、
少年野球に たずさわった時 「たかが子どもの野球」と、

とんでもない思い違い…
つまり、タカをくくってしまいましたが
これが大変な間違いであることを、やがて知らされたのです。


それから、私の少年野球指導者の修行の道が始まりました。



少年野球指導法,バッティングの教え方,練習法ブログ

このページの先頭へ